フラクショナルレーザー【アクションⅡリップティント】で唇のカサカサを改善

  • 藤沢美容外科クリニックのフリーダイヤル 0120-569-125
  • 受付:9:00~18:00
    土日・祝日対応

フラクショナル

「唇シワ治療」

ハリのある唇へ

リップティント

「 唇シワ治療 」

リップティントの施術動画

-->

アクションⅡの特徴

アクションⅡは、麻酔不要・低ダウンタイムなのに、高い効果が得られる最新のフラクショナルレーザーです。用途はニキビ跡治療・小ジワ治療・毛穴治療・ほくろ除去・レーザーピーリングまで幅広く、様々な治療をご提供できます。

  • フラクショナルレーザーとは

    フラクショナルレーザーとは、レーザーにて皮膚に極小の天状の穴をあけ、その部分の皮膚組織をはがして、肌が元々持っている創傷治癒力(傷を治す力)により、新しい皮膚を再生させる治療です。

    当院では、「eCO2」「フラクセル」といったフラクショナル治療を行っていました。大変効果が高いものですが、赤みが強く出るダウンタイムや、痛みを心配され、一歩治療に踏み出せないという方もいらっしゃいました。

    アクションⅡは熱の拡散が少ないため、痛みが少なく、赤みなどのダウンタイムが非常に短い画期的なフラクショナルレーザーです。今までのフラクショナルではできなかった、皮膚の非常に薄い唇にも治療することができます。

このような方へおススメです!

  • 唇がガサガサしている方

    乾燥していると口紅がキレイにのらなくなります。無理に剥がすと出血してしまうことも…アクションⅡなら無理なく角質を除去できるので、触り心地がるんとします。

  • 縦じわが深くなってきた方

    唇の皮膚は非常に薄いためシワができやすい部分です。アクションⅡは唇のコラーゲンを再構築し、ハリを出すことができる初めてのレーザーです。

  • 血色が悪い・くすみが気になる方

    古い角質が溜まるとお肌と同じように唇もくすんできます。溜まった角質を除去し、新しいお肌に生まれ変わらせることで色が明るくなります。

  • 痛みが苦手・時間がない

    高い効果がありながら、痛みが少ないため局所麻酔も麻酔クリーム不要です。施術時間も短くダウンタイムもないので、お忙しい方でも気軽に受けていただけます。

施術の流れ

お顔の状態に合わせて治療を行います。

  • 院長とカウンセリング

    院長がカウンセリングを行います。症例写真をご覧いただきながら、患者様に最適な治療方法をご提案させていただきます。

  • 照射1パス目(角質除去)

    点状のレーザーを照射し、細かく剥離します。

  • 照射2パス目(熱によるコラーゲンの再構築)

    真皮に熱を与え、唇の縦ジワを解消します。

  • 施術終了

    術後のクーリングは不要です。白い点状のかさぶたができますが、すぐにお化粧が可能ですので、リップクリームを塗ると目立たなくなります。翌日にはほぼ見えない状態です。

リップティントの症例写真

  • カサカサな唇

    30代 女性

    Before
    After

    リップティント 1

    唇のくすみが取れ、色が明るくなりました。縦ジワも改善しています。

施術の詳細

施術時間 約10分
痛み 照射中は熱感を感じます。照射直後は辛い物を食べた時のようなひりつきを感じますが数時間で治ります。痛みが苦手な方は、麻酔クリームのご用意がございますのでカウンセリングでお伝えください(別途3,000円)。
赤み・腫れ 赤みは出ません。白い点状のかさぶたができますが、2時間程度で消失します。腫れは、辛い物を食べたような若干の腫れが1日程度あります。
治療回数 1回でも効果を感じますが、複数回の治療でより高い効果が出ます。
来院ペース 1か月に1度の施術が可能となっております。
入浴
運動
当日の入浴は赤みが増す可能性があるためお控えください(シャワーは可能です)。激しい運動やホットヨガなど加温するものは翌日以降から可能です。

※上記は目安になります。

施術を受けられない方

  • 妊娠中の方、授乳中の方または妊娠の疑いのある方
  • 強い日焼けをしている方、積極的に日焼けの予定がある方
  • 治療部位に感染性の皮膚疾患がある方